船唄(香々地町香々地 別宮八幡社)

「前句」

○アーエーイヤン(アーエーイヤン) アーエーイヤン(アーエーイヤン)

 ヨーイサンデー(エーイ) 若いさんご苦労じゃがエーイヤン

 (アーエーイヤン アエーイ) ヨーイサンデ(エーイ)

 それではいけねと やっとこまいた ハエーイヤラエー

 (ソリャハーレバ アララララ ヨーイトコ ヨーイトコナー)

「本唄」

☆ホーラーエー 富士山白雪ゃヤーハーエー(ドッコイセー ヨーヤーナ)

 白雪ゃ朝日でとける ハヨーイートナー

 (ソリャハーレバ アララララララ ヨーイトコ ヨーイトーコナー)

☆三で讃岐の 讃岐の金毘羅様じゃ

☆今年ゃ豊年 豊年 女子の昼寝